これは実際にIronFXの会社取材や、その後も良好な関係を築いてきた結果でありIronFXで口座開設するなら、このサイトが最もお得となります。

 

もちろん、いつでも100%ボーナス適用のシェアリングボーナスなども通常通り利用出来るのでボーナスも貰いつつVIP口座でIronFXを使い倒しましょう。

 

 

もう一度言いますが通常100万円でVIP口座となりますが、このサイトからの口座開設のみ最低入金額でVIP口座適用となります。是非ご利用ください。

IRONFX(アイアンFX)

IronFX(アイアンFX)の口座タイプはPREMIUM口座がおすすめ

 

  • IronFXで口座開設したいんだけど開設時にどの口座タイプを解説しようかな?
  • 入金額によって開設できる口座タイプが違うって聞いたけど詳しく知りたいな。

上記のような疑問を持っている方に向けてこの記事を書いていきます。

IronFXは固定スプレッド口座もあり全て合わせると11口座もあるので、自分がボーナス目的で口座開設をするのか?スプレッドの狭さを求めて口座開設をするのか?など考えながら、どの口座タイプで解説するのかを考えていきましょう。

IronFXの口座タイプはPREMIUM口座がおすすめ

 

口座タイプがどれがおすすめなのか?というのは資金力やA-Book環境を大事にするか?などによって異なると思うのですがボーナス対象の「ライブ変動口座でボーナス対象PREMIUM口座」を開設するのが私はおすすめです。

 

その理由はライブ口座PREMIUMならボーナスが適用となり入金額の敷居も高くないからです。IronFXは強力なボーナスを提供してくれるFX会社なので、どうせならボーナス対象の口座を開設した方が良いのはボーナス内容を確認すると理解できると思います。

IronFXは大きく分けると「ライブ口座」と「STP/ECN口座」に分かれる。

 

まず大枠として「ライブ口座」と「STP/ECN口座」という2種に分かれます。

  • 「ライブ口座」・・B-Book方式で「スプレッド変動」、「スプレッド固定」を選択可能。ZERO FIXED以外の口座では自由にボーナスを適用させることが出来る。
  • 「STP/ECN口座」・・A-Book口座で直接マーケットに注文が流れます。

 

「ライブ口座」・・B-Book方式の説明

B-Book方式とはDD方式の口座となっておりトレーダーが取引注文をするとIronFX内でマーケットに流すか?売りと買いを相殺させるかの判断がされます。

B-Bookを嫌う方もいますがIronFXはFCAとCycecライセンスを持つ信頼できるFX会社で、

以前会社訪問をさせて頂いたときにディーリングルームも見学させていただきました。トレーダーに不利な操作をする可能性は私は無いと考えています。

 

スプレッドを変動にするのか固定にするのか?の判断なのですが、スプレッドを比較すると変動口座の方がほとんどの通貨と時間でスプレッドが狭いので特殊な時間に取引をしたい場合以外はスプレッドが変動する口座で良いかと思います。

「STP/ECN口座」・・A-Book方式の説明

A-Book方式とはNDD方式とも言いかえすることが可能でしてトレーダーの注文が直接マーケットに流れます。

B-bookではトレーダーが取引するために注文をするとIronFX内でマーケットに流すか?売りと買いを相殺させるかの判断がされていたのですが、「STP/ECN口座」・・A-Book方式となるとIronFXは取引のためのシステムを提供しているだけの状態になります。

 

A-Book方式での取引に強いこだわりを持つトレーダーも中にはいますが自分はB-BookだのA-Bookだの。というのはあまり気にしません。

それよりもFX会社自体としての信頼の方が大事かと考えています。先ほどもお伝えした通りIronFXはこの点について心配ありません。

Micro口座の場合スプレッドが広くてメリットが無い

各口座タイプの比較や詳細は後述するのですが、IronFXでMicro口座を利用するメリットはないです。

 

IronFXの特徴として口座タイプによってスプレッドが変更されるのが特徴となっておりMicro口座は最低入金額が低くい代わりに一番スプレッドの広いタイプになってしまいます。

 

最低入金額が低いため少額トレーダーでも口座開設が出来るのですが出来れば1.000USD(10万円)の初回入金をしてPREMIUM口座へグレードアップするのが得策かと考えます。

 

もちろん10.000USD(100万円)以上の入金をしてVIP口座で運用すればボーナスをもらいつつIronfxで一番狭いスプレッド環境で取引するのが理想ですが、そこは自身の資金力と相談するのが良いかと思います。

 

ちょっと広告

このサイトだけ特典が得られるFX会社一覧

  • XM・・今なら口座開設だけで3000円の資金プレゼント中&運営者取引マニュアルプレゼント
  • iFOREX・・規定取引量で1万円プレゼント ※1
  • IronFX・最低入金額1万円でVIP口座適用 ※1
  • Easymarkets・・通常入金ボーナス50%のところ当サイトでは100%。さらに規定取引量で1万円プレゼント ※1
  • GKFX・・規定取引量で3000円プレゼント
  • Axiory
  • Titanfx


※1は実際にFX会社訪問などをして特別に提供できている内容です。 以降本文に戻ります。

IronFXの口座タイプ全種類を紹介

 

ライブ(B-Book方式)のスプレッド変動口座と固定口座の概要

MICROPREMIUMVIPZERO FIXED
ユーロドル最小スプレッド1.81.61.40
最低入金額100 USD1.000 USD10.000 USD500 USD
最大レバレッジ1:10001:10001:10001:500
口座通貨USD, EUR, GBP, AUD, JPY, BTC, PLN, CZKUSD, EUR, GBP, AUD, JPY, BTC, PLN, CZKUSDUSD, EUR
最低取引量0.010.010.010.01
取引手数料NoNoNoYes

 

上記の通りになっておりましてライブ口座(B-Book口座)の変動スプレッドは4種類に分かれています。それぞれ最低入金額が違っていて最初の入金額によって自動的にそれぞれの口座が反映されます。

また固定口座はMicro、PREMIUM、VIPの3種になっておりまして変動口座と合わせると7種になります。

ZERO FIXED口座について

変動スプレッドのZERO FIXEDはライブ口座の中で少し変わった口座になりましてスプレッドが狭い代わりに手数料が発生するのですが、この口座に初回の入金額によって振り分けされることはありません。希望であれば口座開設時に選択しましょう。

 

またZERO FIXEDは手数料においても$18(2.0pips相当)となっておりMicro口座と比較した時の取引コストはそんなに変わらず、ボーナスが適用されないのでライブ口座で口座開設するなら他の種類で口座開設することが賢明です。

 

繰り返しになりますがライブ口座のZERO FIXED以外は最低入金額によって口座が自動振り分けされます。詳しい入金方法は「IronFX(アイアンFX)への入金方法と反映タイミングについて」をご覧ください。

 

 

STP/ECNはA-Book口座の概要

 

STP/ECNはA-Book口座となっており下記3種類が用意されています。

NO COMMISSIONZERO SPREADABSOLUTE ZERO
ユーロドル最小スプレッド1.700.3
最低入金額500 USD500 USD500 USD
最大レバレッジ1:2001:2001:200
口座通貨USD, EUR, JPY, BTCUSD, EUR, JPYUSD, EUR, JPY
最低取引量0.010.010.01
手数料NoYes

 

ライブ口座に比べると、どの口座も最大レバレッジが200倍と低く設定されている事と最低入金額が500USDとなっている事が特徴かと思います。

NO COMMISSION口座は手数料なしでA-BOOKの取引環境が手に入る海外FX業界ではめずらしい口座ではありますが、スプレッドがA-BOOKの割には広いのでトータルすると手数料ありのZEROSPREAD口座とあまり変わらない印象です。

またSTP/ECN口座は海外FXでは常識かと思いますがボーナスが適用されずIronFXでも一切のボーナス適用がされないためにA-BOOK口座に強いこだわりがある方が口座開設するべきかと思います。

 

ShunFXおすすめ海外FXブローカー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です