Axiory(アキシオリー)

AXIORY(アキシオリー)ユーザーは登録必須のJumioとは?

こんにちは、shunです。

オオカミ君
オオカミ君
AXIORY(アキシオリー)のユーザーはみんなJumioに登録しないといけないっていうけど、Jumioってなに?どうやって登録するの?

 

そう疑問に思っている方に向けてAXIORYユーザー登録必須のJumioはどのようなサービスなのか、登録方法を紹介します。

先取り結論

  • Jumioはパスポートや身分証明書、免許証などのIDを自動認証する認証システム
  • AXIORYがメイン銀行から取引停止処分を受けたため、必要になった
  • AXIORYが取引停止処分を受けたとはいえ、信頼できないFX会社とは言えない

Jumioとは?

 

今後AXIORYを利用している方は登録が必須となるJumioはどんなサービスなのかを解説していきます。

そもそもAxioryってどんな海外FX業者なの?という方は「AXIORYの評判は?長所8個と3つの短所を紹介!海外での評価は?」に詳しくまとめています。

 

JumioはID認証システム

JumioはID認証システムです。Jumioはコンシューマーデバイスに搭載されているカメラを使ってクレジットカード情報やID情報を読み取り、情報の真正性を確認するシステムなどを開発しています。

10年近く続いている会社ではありますが、以前には創業者の不透明な会計処理などの問題もあり、一度民事再生を受けている会社です。

 

現在AXIORY(アキシオリー)はリヒテンシュタイン公国の銀行口座利用の準備を進めています。その銀行からの要請でJumioのID認証システムを導入するようです。

 

Jumioに登録することでスムーズな入出金が可能に

海外FX会社に入金する際には、FX会社の銀行口座が海外にあるため、マネーロンダリングに利用される恐れがあったりと、手続きに手間がかかってしまいます。

しかしJumioを利用して認証を受ければ本人確認をより高度なレベルで行えるため、スムーズに入出金が可能です。

 

Jumioに登録しないとAXIORY(アキシオリー)は利用不可に

AXIORY利用者のJumioへの登録期限は2019年2月28日まででした。登録せずにいると、AXIORY(アキシオリー)を利用できなくなります。

ポジションを保有している場合には、自動的に決済されるようです。

なお一度利用不可能になった場合でも、AXIORYへの再登録という形で利用を再開できます。

AXIORY(アキシオリー)へ登録で最大3万円のボーナスがもらえる

AXIORY(アキシオリー)はJumioに登録した利用者に向けてボーナスを提供していました。最大3万円のボーナスで詳細は以下の通りです。

  • 2月28日までにJumioに登録した人が対象
  • ボーナス額は残高と同額で最大金額は3万円
  • 3月以降は最大金額が2万円に減る
  • ボーナスに有効期限があって2019年12月31日まで
  • 残高がマイナスになるとボーナスが消える

 

なおボーナス額は残高と同額となっていますが、残高が3,000円未満の場合と新規口座開設の場合は一律3,000円となっています。

 

このボーナスは入金せずとも貰えるボーナスでしたが現在は終了しており入金しないとAxioryでは取引が出来ません。入金方法は「AXIORYの入金方法を徹底解説!おすすめの入金方法は?入金手順は?」をどうぞ。

 

Jumioの登録方法

Jumioの登録にはまずは会員ページを開きます。

Jumioへの登録

 

発行国を選択したあとで、ID認証に利用するIDタイプを選択します。パスポートを使うなら「パスポート」を運転免許証を使うなら「運転免許証」を選べば問題ありません。

マイナンバーカードや在留カードを利用するのであれば、「身分証明書」を選択してください。

Jumioへの登録

IDタイプを選択すると、「あなたのデバイスカメラで画像をキャプチャする」「あなたのデバイスからファイルをアップロードする」という2つの選択肢から1つ選びます。

以前にIDの写真を撮っており、ファイルがある場合を除いて「あなたのデバイスカメラで画像をキャプチャする」を選択しましょう。

 

「カメラへのアクセスを許可してください。」と表示されたら「許可」をクリックして許可してください。

許可するとキャプチャする画面が表示されるので、IDの顔写真が乗っているページの全体が鮮明に映るようにして、「イメージをキャプチャする」をクリックします。

Jumioへの登録

キャプチャしたイメージが画面右側に表示されるので、確認して問題なければ「続ける」をクリックしてください。

 

次に自分の顔写真を撮ります。先ほどと同様に自分の顔を写した状態で、「イメージをキャプチャする」をクリックしましょう。

画面右側にキャプチャされた画像が表示されるので、確認して「確定する」をクリックすれば認証作業が開始され3分程度で完了します。

 

ここではパスポートで認証する場合の手順を解説しましたが、「運転免許証」「身分証明書」でも手順に大きな違いはありません。

AXIORY(アキシオリー)の信頼性

AXIORYが今回、ユーザーにJumioの登録を求めたのは、これまで利用していた銀行が利用できなくなり、新しい取引先であるリヒテンシュタイン公国の銀行を利用するためです。

AXIORYは理由は不明ですが、これまでのメイン銀行に取引停止処分を受けました。そのためAXIORY他の銀行を利用するほかないわけです。

 

しかしメイン銀行に取引停止処分を受けているAXIORYは必ずしも信頼できないFX会社だとはいえません。

AXIORYのようなもともと金融業者としてライセンスを取得した国、もしくは事業登記を行った国以外から事業オペレーションを行うオフショア業者は、金融庁から嫌われ銀行から取引停止処分を受けることもあります。

それと引き換えにサーバー管理を含むFX業者の事業コストを抑えて、ユーザーに還元しているわけです。

ShunFXおすすめ海外FXブローカー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です