XM(エックスエム)

XMのスプレッドは広すぎ?それでも口座開設をして私が使っている理由

オオカミ君
オオカミ君
XMって正直スプレッド広い方だと思うんだけど利用する価値あるのか?実際に利用している人の声を聞かせてくれよ!

こんにちは、このサイトを運営しているShunです。

私は海外FX会社でいくつか口座開設をして取引をしているのですが最初に海外FXで口座開設をしたのがXMです。そしていまでも取引に使っています。

 

しかしXMはスプレッドが広すぎるとか聞いたことありませんか?

Hotforexや、

Gemforexどに比べると確かに広いです。

 

しかし海外FXは一番人気のXMを基準として他のFX会社がスプレッドを決めているので一番広いというわけではないんです。

 

ですがXMより狭いスプレッドを提供しているFX会社もあるのも事実ですので、私はXMに入金してある資金を全て引き出して他の海外FX会社で取引をしようと考えたこともありました。

 

でもやっぱりXMを今でも利用しているんです。

 

今回はXMがスプレッドが広いのに、それでも私が使い続けている理由と世界で一番人気である理由を私が解説していきます。

魅力をいっぱい伝えるので、まだXMで口座開設をしていない人は今のうちに口座開設をしておいてください。

XMリアルFX取引口座を開設する

スプレッドが広いけど私がXMを使う理由

 

XMを含む海外FX会社のほとんどは、日本人の口座開設数を公表していないため、利用者数が一番多い海外FX会社と証明することはできません。

しかしXMは2019年現在利用者数が全世界で100万人を超えています。つまり100万人がXMにメリットを感じて口座開設をしたんです。

 

ちなみに日本で一番人気のDmmFXよりも、もちろんXMの方が口座開設数が多いです。

 

 

海外FXでいうとGoogleでの月間検索数は月間平均7万回を超え、2位のAXIORYと1万以上の差をつけて1位です。XMは世界で一番人気の海外FX会社といっても過言ではないんです。

もしあなたがXMのスプレッドが広い。という話だけで口座開設をしていないのならば非常に残念なことです。

スプレッドが広くてもXMを使っている理由
  • XMは世界で一番人気のFX会社であり信頼性が他を圧倒する
  • 出金拒否の発生事例が一度もなくずっと付き合っていける
  • ボーナスが豊富だから
  • 約定力が高いから

XMは世界で一番人気のFX会社であり信頼性が他を圧倒する

 

まずXMには世界からの信頼があります。

FXの会社のレートや約定についてニュースになることはないですよね?

FXにはFX会社が儲かるようにレート操作や約定遅延というのが稀に行われます。トラリピで有名な国内FXのJFXは本当にやりたい放題で時にドル円4pipsほどに一瞬なる時があります。

 

しかしXMではどうでしょうか?

すでに多くのトレーダーが口座開設をしているので取引レートは監視されています。もし不正レート操作などをしたら炎上し、SNSでもXMは叩かれるはずです。

そのような状況のなかでXMは長年世界で一番人気のFX会社であり続けてくれています。

大事なお金のやりとりをするFX会社を選ぶにあたって「その会社が信頼できるのかどうか」という点は最も重要な点です。

さらにXMに関する情報を入手するのが容易で口座の登録方法から入金方法、出金方法、ボーナスについてなど、調べればどんな情報でも、インターネットで簡単に手に入ります。

XMといえど海外FX会社になるので、詳細な情報がネット上にあるというのは、とても安心できるポイントですよね。

 

\クリック/

XMで口座開設をする(約1分で完了)

 

出金拒否がまちがいなく起こさないFX会社だから

公式サイトでは非常に良いことが書かれており、一見非常に優秀な海外FX会社にみえても、出金拒否が発生し、大事なお金を出金できなくなってしまうFX会社もあります。

 

ぶっちゃけ言うとGemFOREXはいつか出金拒否をするであろうと考えています。しかしXMの場合は、出金拒否の発生事例は今までに一度もないしこれからも発生しません。

 

世界で多くの利用者がいるため、万が一XMが出金拒否を行えば、すぐに情報が広まり今まで作り上げてきた信頼を一度に失うことになります。

 

なおXMは両建てなどを含むいくつかの項目において禁止事項を定めています。違反すると口座が凍結されることがあり、凍結された口座からは出金できません。

 

利用規則を確認せずにトレードをしたため、知らずに禁止事項を違反しており、口座凍結され出金拒否されたと被害を訴える方もいます。

またXMはボーナスそのものの出金はできず、出金額に応じてボーナスが一部消滅するというルールがあります。

 

出金時のボーナスの扱いを確認せずに、出金しようとする方の中には、稀に「出金拒否された」という方もいるようですが、トレードの前にボーナスや出金について確認すれば問題ありません。

もう一点注意が必要なのが、出金方法によっては出金額に限度があることです。

XMの出金方法のうち、クレジットカードやbitwalletなどの出金方法を選択すると、クレジットカードやbitwalletで入金した額と同額までは出金可能ですが、入金額を上回る文を出金することはできません。

XMの出金方法の詳細は「XM出金に利用できる6つの方法を丁寧に解説【2019年最新版】」に書きました。確認お願いします。

 

 

ボーナスが豊富だから

いままでの説明でXMの素晴らしさを伝えていますが、XMには口座開設をするとボーナスとして取引口座に3000円が既に入っていたり、

取引に使うお金として入金をすると、その入金額によって更なるボーナスが付与されます。

 

 

これだけ人気のFX会社がボーナス提供をしているのは、神対応なのではないか?と言っても間違いないですよね?

 

このボーナス金額はというと、総額500万円となるのですがスプレッドが広い。というXMでも実際に受ける恩恵はとても大きいことが分かります。

 

しかも半年から1年に1回程度ボーナスのリセットを行なっており、リセットされると再び5万円までの100%入金ボーナスと45万円までの20%ボーナスをもらうことができます。

 

計算をすると難しくなってしまいますので簡潔にまとめますが、XMは少ない資金なのにボーナスが貰えちゃうお得な海外FX会社ということです。

 

 

なおXM以外にも、ボーナスが豊富な海外FX会社もあります。しかし海外FX会社のボーナスを鵜呑みにするのはおすすめしません。

例えばXLNTradeという2018年にできたFX会社には、以前250万円までの150%入金ボーナスと、無制限の100%入金ボーナスをがあったようです。

しかしすぐにボーナスの仕組みが変更され入金時にもらえるボーナスの割合が下がり、そのうえボーナスに制限が課されました。しかもXlntradeは現在活動停止。

 

このようにボーナスを豪華に見せかけてすぐに内容を変更したり、実はボーナスを受け取るために厳しい条件があることは少なくありません。このサイトでも海外FXのボーナスについて書いた記事がありますが、載せてある内容通りすると多くの海外FXボーナスがうけとれます。

超速スキャルピングやEAにも対応する約定力を有しているから

約定力が高いということは、トレーダーの注文が成立するまでのスリッページが少なく、約定拒否が少ないということです。

 

約定力が低いFX会社でトレードを行うと、利益を出せるはずの場面で利益を逃してしまうことになりかねません。一方で、XMは約定力が高いため、大事な場面でしっかり約定し、利益を発生させることが可能です。

 

 

上記のようなツイートの通り約定拒否もないので、せっかく相場分析をしたのに思った通りの価格で注文が出来なかった。ということはありません。

 

ちなみに約定力が高いとされている4社の海外FX会社とXMの約定にかかる時間の平均値と最高値、オーダー執行率をまとめたのが下表です。

会社名・サービス名平均値(秒)最高値(秒)オーダー執行率(%)
XM0.0360.01999.92
LAND FX0.3350.01098.22
Axiory0.3020.01599.97
Titan FX0.3380.01599.97
IFC Markets0.0240.02498.95

 

約定力自慢の他の4社と比較しても遜色ない約定力だということがわかりますね。

 

XMはスプレッドが広いと言われているので実際に調べてみた。

トレードの度に手数料として取られるスプレッド。スプレッドが狭ければ狭い、お得にトレードが可能だということを意味します。

XMとその他の海外FX会社のスプレッドを比較したのが下表です。

会社名・サービス名USD/JPYEUR/USDGBP/USDGBP/JPYUSD/CADEUR/AUDEUR/JPYEUR/GBP
XM1.81.72.32.12.12.02.61.8
FXCM1.21.21.41.22.01.01.82.1
AvaTrade3.03.04.07.04.08.04.03.0
Forex.com1.61.82.24.92.23.62.31.4
FXCC2.02.02.73.62.33.32.82.5
IronForex2.62.22.36.53.18.13.43.2
OANDA3.01.31.93.01.43.22.31.8
Turnkey Forex0.60.50.51.90.91.91.01.0
AXIORY1.51.61.93.01.93.32.31.6
AxiTrader1.01.51.21.71.61.71.51.5
FinFX1.51.61.92.42.02.01.71.9
FXDD1.00.51.01.01.01.52.71.0
FXPro1.41.41.83.01.93.21.91.2
LAND FX0.80.81.21.81.62.21.51.6
TITAN FX1.20.81.22.21.62.41.61.2
FXOpen0.50.40.91.30.80.90.60.8
FXPrimus2.01.52.13.32.42.52.12.0
MiltonMarkets1.21.21.42.11.11.5
GCIFinancial2.01.03.05.03.05.03.03.0
IFCMarkets1.81.82.05.53.04.02.51.8
iForex1.81.83.05.04.09.01.83.0
InstaForex3.03.03.07.03.07.03.03.0
ThinkForex1.00.81.21.11.21.81.11.3
TradersTrust0.71.21.61.53.03.51.12.5
GEMFOREX1.21.21.51.91.52.31.41.5
平均1.51.41.83.22.13.31.71.9

 

XMの通貨ペアのうち、平均よりもスプレッドが大きいUSD/JPY・EUR/USD・GBP/USD・EUR/JPYを赤太字で表しています。

 

グローバル市場で取引量が多い通貨ペアのトップ3(EUR/USD・USD/JPY・GBP/USD)全てにおいて、XMのスプレッドはその他の海外FX会社の平均スプレッドよりもスプレッドが確かに大きいですね。

 

なおXMはほとんどの国内FX会社と比較してもスプレッドが広いですが、海外FX会社と国内FX会社のスプレッドを比較することに意味がないため、ここでは比較しません。

海外FX会社と国内FX会社を比較できない理由

 

多くの海外FX会社はトレーダーの注文をインターバンクにそのまま流すNDD方式を採用しています。

 

NDD方式を採用しているFX会社の利益の主な源泉となるのはスプレッドです。そのためスプレッドが大きいですが、FX会社にとってトレーダーが負けても利益にならないため、トレーダーに不利になることはしません。

 

一方でほとんどの国内FX会社はトレードの注文を反対売買を行うことで処理するDD方式を採用しています。仮にトレーダーがドルを円で買えば、FX会社はトレーダーにドルを売るということです。

 

注文後ドルが下がればトレーダーは損失が発生しますが、FX会社は利益が発生します。

DD方式の会社はスプレッドだけでなく、トレーダーの損失が利益になるため、利益の源泉がスプレッドのみのNDD方式のFX会社と比較してスプレッドが小さいです。

しかしトレーダーに不利になる不利約定やストップ狩りなどを行うことがあります。

海外FX会社と国内FX会社では、信頼性に違いがあります。信頼性の違いを無視して海外FX会社のスプレッドと国内FX会社のスプレッドを比較することはできません。

NDD方式とDD方式のメリットデメリットについては「海外FXのNDD方式とDD方式のメリット・デメリットをFX歴8年の私が解説」で詳しく書いていますので読んでみてください。

 

 

たしかにスプレッドは広かったけど、それでも人気のXMなんです。

上記の表のとおり確かに平均スプレッドよりも広い通貨がありましたが、もちろん平均スプレッドよりも狭い通貨もあったのが分かると思います。

 

ぶっちゃけ言うと、スプレッドを比較して全ての通貨で平均よりも狭いFX会社はなかなかありません。存在したとしてもXMや既に人気のFX会社から顧客を奪い取ろうと無理をしてスプレッドを狭くして営業をしています。

 

こういったFX会社は表面上スプレッドが狭いものの突発的にスプレッドが上がることがあるので、見た目だけのデータだけでFX会社を選ぶのは、おすすめできません。

 

人や企業、サービスを比較するときに何かしらでデメリットは出てくるもので完璧を求めていたら何も始めることはできません。

 

もちろんXMにもスプレッドが平均よりも広い通貨があるというのはデメリットですが、それでも、世界ナンバー1FX会社であるのは間違いありません。

 

デメリットよりもメリットが大きくないとこの結果はでないので、まだ口座開設をしていないのであればXMで口座開設をしておいた方が良いですね。

 

\クリック/

3000円ボーナスを受け取ってXMを始めよう

 

 

 

ShunFXおすすめ海外FXブローカー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です